リクルートスタッフィング派遣の働き方とは?

リクルートスタッフィングで派遣社員として働きたいという方も多くいらっしゃいます。
紹介予定派遣とは試用期間に当たる数カ月間を派遣社員として働いてもらい、更新時に正社員として受け入れをするという特約をなされたものをさします。
将来的には派遣社員としてではなく、派遣先の企業で正社員として道が約束されますので、単なる次へのつなぎや腰掛けとしてではなく派遣期間中も正社員と同じ雇用条件で働く事ができます。
このシステムは雇用側であるクライアントも、派遣社員としても利にかなったシステムなので、多くの会社が派遣社員を紹介予定派遣として受け入れています。
このシステムによって多くの派遣社員が正社員として再就職を果たしています。
また「リクルート」の名前を背負っての派遣ですので、仕事に対して使命感も湧き出てきますし、適度な緊張感と責任感もしっかり持ちながら仕事をすることができます。
ほとんどの派遣社員が「リクルートスタッフィングの社員として派遣先でも居心地良く仕事ができた」と感想を述べています。
クライアントである企業と派遣社員の適合性をしっかり見極め紹介しているからです。
派遣会社人気企業多い?案件比較【口コミランキング】